1円でも

オークションで売るという方法がある

所持しているロレックスの時計を売るときに、通常は一般のお店で売るという人がほとんどでしょうが、この場合は店頭買取価格になるので、満足いかないという人もいるでしょう。 1円でも高く売りたいのであれば、オンライン上に存在しているインターネットオークションで、手持ちのロレックスを売ってみるといいです。 インターネットオークションにはたくさんの商品が出品されており、その商品を購入するには一般の利用者になります。つまりフリーマーケット感覚で商品を売ることができるので、ロレックスを売るときの値段に関しても、自分で決めることができるのです。 自分で販売値段を決めることができるので、店頭に売りに出すよりも高い金額で売れる可能性があります。

売却のときは本物を証明できるものが必要になる

ロレックスのような高級ブランド時計には、ブランドの正規代理店で購入したときにもらうことのできる物があります。 それは付属品というものであり、この付属品はブランドの正規代理店でしかもらう事が出来ません。なので、これがあればブランド品の時計が本物であるという証明になるのです。 この付属品はギャランティーカードというもので、このカードには購入したお店の店員さんのサインが入っています。そしてもうひとつ、証明書という冊子がありこちらは時計の説明書のような内容のものになるのです。 これらの付属品があると買取サービスに出したとき、高価買取を期待することが出来ます。その買取価格は本体価格にプラス数万円という違いが出てくるのです。